パッヘルベルによろしく > グルックの代表曲&作品一覧(視聴&解説)

グルックの代表曲&作品一覧(視聴&解説)

グルック」(1714〜1787)

グルックは、オーストリアフランスで活躍した古典派音楽の作曲家。

オペラの曲を中心に高い評価を得ていた人物ですが、

他にもバレエ音楽や管弦楽曲などでも素晴らしい作品を残しています。


代表作としては「歌劇:オルフェオとエウリディーチェ」の中の間奏曲、

「精霊の踊り」が特に有名です。

また、ヴァイオリニストのフリッツ・クライスラーが、

グルックの「精霊の踊り」をヴァイオリン用に編曲した「メロディー」も有名です。

関連作品一覧(提供:楽天)を見る→

曲名 演奏楽器
精霊の踊り&メロディー ヴァイオリン&ピアノ
ヴァイオリン&クラシックギター
ピアノ
フルート&ピアノ
チェロ
クラシックギター

Yahoo!ブックマークに登録








人名&曲名検索 

「パッヘルベルによろしく」に
収録されている人名&曲名を
検索できます。